メディア掲載

「月刊・コンビニ」で第72回目の連載が掲載されました。 今回のテーマは「勝手に判断し行動する暴走族タイプ」。 「自分で考えて動いてくれるスタッフが欲しい」 多くのオーナー、店長の願いでしょう。 自ら考え動く人に育てるには、任せること、そして、裁量権を与えることが不可欠です。 また、そうすることで、やりがいも生まれます。 ただ、スタッフの中には、任せられたことをいいことに、何でも勝手に判断して、やって欲しくない事や、やってはいけない事まで勝手に判断して行動するという、いわば「暴走族」タイプのスタッフもいます。 複数店舗を経営(運営)している場合は、現場をスタッフだけで運営しているケースが多いので、分からないことや、どうすれば良いのか迷ったときに、自分で考えて行動するしかありません。 複数店の経営をしていなくても、オーナー、店長が店にいない時間帯は、各店のスタッフは同じ状況です。 そういう中で、スタッフを暴走族タイプにしないためには、オーナーや店長が不在時でも、誰にも頼らずに、自ら考え、正しく行動できるスタッフを作ることが必要です。 では、どうすればよいのか? 具体策をご紹介しています。

月刊ファッション販売10月号にて第14回目の連載が掲載されています。 テーマは「自己肯定感」と「やる気」。 本誌は、アパレル専門店の店長をやっていた時に毎月、勉強のために購入し、熟読していました。 その雑誌に1年以上に渡って連載を書かせて頂けていることは、ほんとにありがたいことです。 当時の私のような人、店長に役立つ原稿をこれからも執筆していきたいと思います。

月刊「飲食店経営」に第7回目の連載が掲載されました。 テーマは『顧客不満足を『0』にするマネジメント」です。 顧客満足を高めることが、企業価値と顧客ロイヤリティーを高め、業績を上げる近道であると言われています。 「満足」ではなく、さらに高いレベルを目指して「顧客感動」を提供しようと、日々、営業努力を続けている店も多くあります。 しかしながら、顧客ロイヤリティーを高めることが、売上を高めることに、それほど貢献していない…というデータがあります。 どういうことか? 今回の連載で御紹介しています。 「月刊・飲食店経営 4月号」は大手書店にて発売中です。 見かけた際は、ぜひ、お手に取ってご覧くださいね!

「週刊ダイヤモンド」のWEB版である『ダイヤモンド・オンライン』での5回目の連載記事がアップされました。 経営者への緊急事態宣言直後に行われたアンケート調査(日経新聞掲載)によると、オフィス従業員のテレワーク率が「7割以上」とする回答が84%で、昨年末の調査より50ポイントも上昇していることが分かりました。 本格的にテレワークへ移行する職場が増えています。そうした中、職場での問題も増えています。 その1つが「教育」です。 本記事では、目の前にいない、離れた場所で働く部下をどうやって教育すれば良いのか? 具体的な方法についてご紹介しています。 その記事が、Yahooニュース、LIVEドアニュース オリコン、グノシー、NewsPicksでも 採り上げられています。   それぞれのニュースサイトで 「岡本文宏」と検索すると出てきます。   YahooニュースのURLを載せておきますね! よかったら、チェックしてみてください。   https://tinyurl.com/y65gqlbf     第5回目の連載記事は以下より 無料でお読みいただけますので ぜひ、ご覧ください。 【ダイヤモンドオンラインのサイト】 https://diamond.jp/articles/-/258030 ※ アーカイブ 4回目の記事   https://diamond.jp/articles/-/258138     3回目の記事   https://diamond.jp/articles/-/257430     2回目の記事   https://diamond.jp/articles/-/257425     1回目の記事   https://diamond.jp/articles/-/256707  

◆◆ダイヤモンド・オンライン◆◆で新連載がスタートしました! テーマは『テレワークでの人材マネジメント』。 今回は全6回シリーズの第1回目です。 コロナ禍の第3波が広がる中で、テレワークに移行する職場が増えています。 そうした中、”目の前にいない部下”を、どのようにマネジメントすれば良いのか分からず、頭を抱えている上司、経営者もまた増えています。 そういう方々の一助になればと思い、執筆いたしました。 記事は無料でお読みいただけますので、ぜひ、ご覧ください。 https://diamond.jp/articles/-/256707

全国版の朝のNHK番組「おはよう日本」で、消費税増税への飲食店の対策についてのコメントが紹介されました。 クライアント企業の「居酒屋鮮道こんび」さんと友人が経営するお店「てんてん」さんも一緒に紹介されました。 地方局でのテレビ、ラジオへの出演は何度かありますが、全国放送は初めてなので嬉しかったです(^^) 今回、企画、取材をして頂いた 小川真由アナウンサーに感謝!です。 ※ 9月にNHK大阪のローカル版でも放送されました。

ラジオ大阪(OBC)に出演しました。 番組は行列ができる高級生食パン専門店『乃が美』の社長、阪本雄司がナビゲーターを務める『縁モ~ニング』 15分番組の中で、採用、育成、マネジメントの秘訣をお伝えしてきました。 番組出演をきっかけに、先日、阪上社長と会食もさせて頂きました。 その際… なぜ、店舗を次々にオープンさせていくことができるのか? なぜ、人手不足と言われる中、優秀な人材を採用し続けることができるのか? なぜ、優秀な人材が辞めないのか? そのあたりの興味深い話を詳しくお聴きすることができました。 成長企業は偶然大きくなったのではなく、そこに、大きくなる理由が必ずあること。 番組の中では、そのあたりの話しにも少しだけ触れています。 ラジオアプリ『Rajiko』なら、1週間、試聴できますので、よかったらお聴きくださいね!